週末日曜日は Advanced Course 2023 第8回が行われた。

この日のテーマは

Case Presentation, 外傷と歯内療法, 小児の歯内療法, Apexogenesis, Apexification, Regenerative Endodontic Therapy

である。

まず、

Caseを紹介した。

それぞれのCaseの特徴と予後を理解していただけただろう。

5以外のCaseの詳細はいずれこのHPのブログで報告しますので、セミナー受講者以外は少々お待ちください。

その後、小児の歯内療法について再度説明した。

なぜか?といえばその後の講義とリンクがあるからだ。

子供の歯内療法の知識がなければ、幼若永久歯の治療ができない。

その後、外傷の対応について橘先生に解説してもらった。

GPが外傷に対してどう対応するか?という話に絞ってもらったので学習になったと思われる。

よく復習しましょう。

そして最後に、

– Apexognesis

– Regeneration

– Apexification

を説明した。

この話は前回のBasic Course 2023 第10回と話と一部被る話である。

Basic Course 2023 第10回〜生活歯髄療法

しかし、話の途中で時間切れになり、最終回の第10回でまとめて話すことになった。

ということでこの日は終了した。

次回は、マイクロサージェリーの実習です。

場所が変わりますので、みなさんよろしくお願いいたします。

1日お疲れさまでした。